広島市営の墓地・墓園 – 全8カ所をご紹介!お墓購入の手続きと料金・費用

広島市営高天原墓園

広島市でお墓を建てることを検討している方に、広島市営墓地・墓園をご紹介します。それぞれの墓地・墓園の特徴やお墓を建てる際に必要な手続き、料金・費用についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

都道府県一覧からお墓を探す

いいお墓では希望エリア・お墓の種類・宗旨宗派などの検索条件で全国のお墓を探すことができます

広島市の公営霊園(市営墓地)

人生の中で大きな買い物であるお墓の購入。お墓を建てる霊園・墓地には、運営主体により「公営霊園」「寺院墓地」「民営霊園」という区分けができます。

都道府県や市区町村などの地方公共団体が運営・管理する「公営霊園」は、経営が安定しており、石材店の制限もなく、宗旨・宗派も不問、使用料や管理料が比較的安いといったメリットがあります。しかし、遺骨があることが条件になっていたり、人気のある墓地は倍率が高く抽選に外れることがある、といった面もあります。

 

2018年現在、広島市には公営霊園(市営墓地・墓園)が8カ所あります。

広島市の市営墓地は、見晴らしのよいロケーションが広がり、管理が行き届いていて安心して利用できる霊園・墓地が多いことが特徴です。

市営墓地の募集と申込の流れ

広島市営墓地の募集は、広島市保健所・環境衛生課が行っており、募集案内・墓地使用申込書は環境衛生課のほか、各区役所保健所分室、出張所、公民館などが配布場所となっています。

「墓地使用申込欄」に必要事項を記入し、広島市保健所 環境衛生課 管理係に提出することで申し込みを完了することができます。

市営墓地の申込資格

申込資格としては、「お墓の祭祀を主宰する方、広島市に住んでいる方、住居や家計を共にする家族の中に公営霊園の使用許可を受けている方がいないこと」「納付期限までに使用料を一括納入できること」「使用許可を受けた日から1年以内に墓地を使用できる方であること」といった条件があります。

募集や申し込みに関する情報や質問などは、広島市保健所に電話やメールで問い合わせるか、広島市の公式サイトでもチェックすることができます。

市営墓地の名義変更

墓地の使用者が亡くなり使用権を承継する場合には、墓地使用権承継許可申請書・同意書の提出が必要になります。

承継者の身分証明書の写し、使用者の死亡が確認できる書類、使用者から承継者までの続柄が確認できる戸籍、承継者の本籍が確認できる戸籍、墓地使用許可証を添付して提出します。

わからないことがあれば、広島市保健所に問い合わせましょう。

市営墓地の購入にかかる料金・費用

市営墓地でお墓を建てるには、霊園に支払う永代使用料や管理費用のほか、墓石費用がかかります。

広島市営墓地の場合、霊園・墓地によって料金の差があり、さらに区画面積によっても異なります。例えば、区画面積3平方メートルという条件でも、永代使用料は最安25万円〜最高144万円と4倍以上の開きがあります。

霊園・墓地を選ぶ際には景観やアクセスのしやすさなどに加えて、料金・費用の詳細も事前にしっかりと確認することをおすすめします。

《市営墓地紹介》高天原墓園

JR広島駅から車もしくはタクシーで約5分の場所にある霊園。広島市の中心街にあり交通アクセスも非常に便利です。緑が広がり日当たりもよく、広島市内を一望できるので訪れる人の心を癒やしてくれます。近くには永安館(火葬場)もあります。

永代使用料は、区画面積3平方メートルで109万1千円(一般墓地7級)です。

《市営墓地紹介》天王墓地

閑静な住宅街にある霊園です。坂を上がったところにあり、街を見下ろすことができます。日当たりも良好で明るい雰囲気が広がります。広島高速1号線「馬木」ICより7分と、比較的アクセスしやすいところです。周辺にはスーパーなどもあり、買い物にも便利です。

永代使用料は、区画面積6平米メートルで132万円です。

《市営墓地紹介》正池平墓地

高台の静かな住宅街の一角にあるのどかで明るい雰囲気の墓地です。県道152号府中祇園線からもアクセスでき、近くにはバス停「桜ケ丘集会所前」もあります。春には桜の美しい景色が楽しめます。

永代使用料は、区画面積3平方メートルで84万円です。

《市営墓地紹介》三滝墓園

広島市の公営霊園の中でも人気のある広大な霊園。市内を一望でき、豊かな自然が残る見晴らしの良さが特徴です。広島市内から車で約10分の場所で、休憩所やお手洗い、駐車場も備わっています。墓地の区画や通路などが常にきれいで、管理が行き届いているといった口コミ情報もあります。

永代使用料は、区画面積3平方メートルで155万1千円(7級)、管理料は2,670円です。

《市営墓地紹介》前原墓地

山陽本線「中野東」駅から車で7分、徒歩で19分の場所にあります。霊園の中心に広い通路があり、そこに駐車してお参りすることもできます。自然がいっぱいで、日当たりや眺望もよい霊園です。

永代使用料は、区画面積1.6平方メートルで33万6千円、区画面積3平方メートルで63万円です。

《市営墓地紹介》小越墓園

呉線「矢野」駅から徒歩で約15分の場所にあり、随所に手すりが取り付けてあるのでお参りしやすい霊園です。市街地や山並みを望める眺望も抜群です。

永代使用料は、区画面積6平方メートルで150万円、管理料は1,900円~となっています。

《市営墓地紹介》杉並台墓苑

平成10年に開園した比較的新しい霊園です。山あいの静かな住宅街にあり、区画もきちんと整備されていて、落ち着いてゆっくりとお参りすることができます。車の場合は国道433号線から、電車やバスなどの場合は「杉並台団地」バス停で下車し徒歩で約21分の場所にあります。

永代使用料は、区画面積3平方メートルで25万円です。

《市営墓地紹介》温井墓地

霊園の周りを囲む樹木や草花を楽しめ、隣の公園から子どもたちの賑やかな声が響き渡る、明るい雰囲気の墓地です。国道54号線からアクセスでき、車でのお参りにも便利です。区画や参道もきれいに管理されています。近くには梅が美しい「八木梅林公園」もあります。

永代使用料は、区画面積3平方メートル144万円です。

まとめ

広島市には豊かな自然の中でゆっくりと故人を偲ぶことができる公営霊園が数多くあります。
故人やご家族に合った霊園・墓地を選べるよう、まずは資料請求や霊園見学をしてみてはいかがでしょうか。

5/5 (3)