公営墓地は安い?【Q&A】

Q.公営墓地は安いと聞きますが、本当ですか?

回答

公営墓地の場合、場所によっては何十倍という抽選となったり・応募資格に厳しい条件があるという問題があります。但し、ここではそれらには触れず価格面についてのみ説明します。

公営墓地は基本税金でまかなっているので、同様の条件での民営墓地と比べれば永代使用料と管理費が桁違いといえる程安くなります。また指定石材店が存在しないため自由に選ぶことができ、交渉を適切に行うことで墓石代や工事費も割安にしやすいでしょう。

但し、一般に墓所が広く設定されていることが多くそうなると墓石代が大きくなり結局トータルコストはあまり変わらなかったということも珍しくありません。また、都心の一等地などの場合には不動産価格が高く、永代使用料でも郊外の民営を上回りがちです。

墓所の大きさ・墓の種類など、購入される方のこだわる点・こだわらない点によっては民間霊園の場合の方が安価に済むこともあり得ます。費用面が重要であり、公営墓地に応募できる立場・状況の場合でも、他の譲れない部分を明確にした上で具体的な条件を検討されるのが良いでしょう。

4.75/5 (4)