【2022年版】横浜の納骨堂おすすめランキング12選!費用と立地と評判で比較

納骨堂とは、遺骨を主に建物内に安置し、供養する施設のことです。元々は遺骨を一時的に納めるための施設でしたが、最近では遺骨を祭祀する施設としての役割を担うことも多くなりました。広大な敷地を必要としないため、主に都市部を中心に、近年樹木葬とともに注目を集めている新しいタイプのお墓です。宗旨や宗派に関わらず納骨が可能な施設も増えています。

納骨堂とは?種類と費用相場、永代供養墓との違いなどを解説
近年注目を集めている「納骨堂」。元々は遺骨を一時的に収蔵するための施設でしたが、今では恒久的に遺骨を祭祀する施設としての役割も担うことが多くなりました。 施設内に遺骨を納める納骨堂は天候に左右されることもなく、自分たちで掃除する必要もありません。また、比較的アクセスのよい場所にも施設があるのでお参りがしやすく、お墓の管理が難しいという方におすすめです。 これまでの日本では、亡くなった人は先祖代々のお墓に入るというのが一般的でした。しかし地方の過疎化が進む現在、お墓の管理が難しいなどの背景もあり、人々の価値観の変化や多様化がお墓や埋葬のスタイルに影響を与えるようになってきました。多くの選択肢が生まれ、そこから自分に合ったお墓を選ぶ人が増えつつあります。 ここでは、お墓の選択肢の一つである「納骨堂」とはどのようなものなのか、その種類や費用、メリットとデメリットなどについて詳しくご紹介いたします。

この記事では、「いいお墓」が厳選いたしました神奈川県横浜市で人気の納骨堂をランキング形式でご紹介いたします。
あわせて、納骨堂を選ぶ際に確認したいポイントいついても解説しております。
ぜひ納骨堂をお探しする際の参考にしてください。

【横浜市(神奈川)の納骨堂】人気ランキングTOP12

横濱聖苑

住所神奈川県横浜市港北区篠原町97番地1
アクセス横浜市営地下鉄ブルーライン岸根公園駅から徒歩5分
費用50.6万円~
宗教宗派宗教不問
ペット埋葬

  • 隈研吾氏デザイン監修による新時代の都市型屋内墓所
  • 鎧塚俊彦氏監修のカフェを併設
  • 費用は50.6万円から

2020年8月に完成したばかりの納骨堂。横浜市営地下鉄ブルーライン岸根公園駅から徒歩約5分でアクセス可能です。

葬儀・法要の後の食事を笠原将弘氏、落合務氏が監修しており、食にもこだわった施設です。

様々なタイプ・契約プランをご用意。それぞれのご家族に合わせた供養をお選びいただけます。

横浜市営 日野こもれび納骨堂

住所神奈川県横浜市港南区日野中央1-1676番地の84
アクセスJR根岸線「洋光台駅」より徒歩にて約13分
費用お問い合わせください
霊園区分公営霊園
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 宗旨・宗派不問
  • 参拝ブース、待合スペース、多目的室完備
  • お車でも安心の駐車場完備(有料)

横浜市営 日野こもれび納骨堂は、横浜市営日野公園墓地の敷地内に誕生した新しいタイプの納骨施設です。
【自動搬送式納骨施設】
受付で専用カードをかざすと、ご遺骨が納められた厨子(骨壺を納めている箱)が自動で各参拝ブースへ運び込まれます。屋内にあり、雨や暑さなど天気を気にすることなく安心してゆっくりご参拝いただけます。6,500基ある厨子は、1基あたり骨壺を2つ収蔵可能です。
【合葬式納骨施設】
樹木葬タイプの合葬墓で、ご遺骨をシンボルツリーの地下にある納骨施設に収蔵。地上の献花台の前にてご参拝いただけます。ご遺骨は粉骨され、骨袋に入れて埋蔵されます。お一人様よりご利用可能。20,000体が収蔵可能です。

聖徳寺・聖徳しらはた浄苑

住所神奈川県横浜市神奈川区白幡仲町48-19
アクセスJR京浜東北線東神奈川駅より横浜市営バス約7分
費用88万円~
霊園区分寺院墓地
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 浄土真宗系・聖徳寺の境内にある落ち着いた雰囲気を湛える宗教不問の納骨堂
  • 管理が徹底され雰囲気良好
  • 人数に合わせて選べる多様な納骨プラン

最寄駅は、横浜駅からもほど近いJR横浜線大口駅。徒歩でのアクセスも可能ですが、バスの利用が便利です。

閑静な住宅街の中にある落ち着いた墓苑は駐車場も完備。管理が行き届いて清潔感があり、花々まで手入れされていると評判です。

納骨堂はいくつかタイプを選べますが、2名88万円のタイプから。その他、年間管理費のかからない永代供養墓や樹木葬も選べます。

唱導寺 納骨堂・永代供養墓

住所神奈川県横浜市港南区日野中央1-6-34
アクセス横浜市営地下鉄ブルーライン港南中央駅から徒歩13分
費用20.0万円〜
霊園区分民営霊園
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 天候の影響を受けずいつでも快適にお参りができる
  • エレベーター完備で、車椅子の方も安心
  • 継承者必要なし・生前申込ができる

屋内でいつでもお参りできる納骨堂「普照殿」と永代供養墓「久遠廟」。
ご遺骨を納骨するだけの納骨堂・永代供養墓ではなく、唱導寺が日々心を込めた供養を行う。
※受入宗旨・宗派は不問。但し普照殿内、久遠廟前での祭祀は唱導寺が行う。
■納骨堂「普照殿」
室内なので天候の影響を受けずいつでも快適にお参りができる。
また、エレベーター完備で、車椅子の方も安心。
一家のお墓代わりとしての「寿量」と、永代供養墓「久遠廟」と合わせてお使い頂いたり、一時預かりが可能な「安穏」の、二つのタイプがある。それぞれのニーズに合わせてのご利用が可能。

妙清寺 光明館(納骨堂)

住所神奈川県横浜市神奈川区白幡上町21-30
アクセス東横線白楽駅から徒歩3分
費用50.0万円〜
霊園区分民営霊園
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 東急東横線・白楽駅近くの「駅前納骨堂」
  • 故人の思い出のアルバムを、礼拝室にあるモニターに映し出すことが出来ます
  • 何霊様でも受け入れ可

横浜駅より約5分。東急東横線の「白楽駅」よりゆっくり歩いて5分という駅前納骨堂が「光明館」です。気温天候に縛られずに、いつでも気軽にお参りできる室内納骨堂で、墓参の際は故人の写真もモニターに映し出され、思い出をしのびながら弔うことができます。管理運営を行う妙清寺が白楽の地に4代にわたって続く、由緒ある法華宗本門流の寺院です。

乗願寺 浄華台

住所神奈川県横浜市港南区港南6-10-24
アクセス横浜市営地下鉄ブルーライン港南中央駅から徒歩約8分
費用32.0万円〜
霊園区分民営霊園
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 乗願寺の本堂内に設置された荘厳な納骨堂
  • 地下鉄 港南中央駅から徒歩圏の便利な場所
  • 屋内にあるので、天候にかからわらず快適にお参り可

横浜市港南区の乗願寺が管理する屋内納骨堂です。
最寄り「南台小学校前」バス停徒歩1分、地下鉄 港南中央駅からも徒歩圏の便利な場所にあります。
首都高湾岸線 磯子インターからのアクセスも良く、駐車場もありますのでお車でも安心してお越しいただけます。
納骨堂「浄華台」は乗願寺の本堂内に設置された荘厳な納骨堂です。
納骨堂・永代供養合同墓とも、宗旨宗派を問わずご利用可能。

関内陵苑

住所神奈川県横浜市中区翁町2-7-7
アクセス根岸線関内駅から徒歩5分
費用130.0万円〜
霊園区分民営霊園
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 宗旨・宗派は問いません
  • 安心の永代供養
  • 駅から徒歩圏!便利な立地が魅力です

関内陵苑は、いつでも気軽に立ち寄れる室内の機械式納骨堂です。
いずれの宗教・宗派の方でもご利用いただけます。
葬儀会場・法要会場・会食会場などが併設されていますので、関内陵苑内でご法事をおこなうことが可能です。
宗教法人 法國寺が運営する納骨堂ですが、檀家になる必要はありません。宗旨・宗派を問わず、無宗教の方もご利用いただけます。

横浜さくら御廟

住所神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-6
アクセスJR横浜駅から徒歩約3分
費用95.0万円〜
霊園区分寺院墓地
宗教・宗派宗教不問
ペット埋葬不可

  • 横浜駅西口(南⒓番)から徒歩3分
  • タッチレスで参拝できる最新のシステムを導入
  • 購入後、最短で約1か月でご納骨いただけます

横浜駅西口(南⒓番)から徒歩3分、アクセス抜群の好立地に誕生した「横浜さくら御廟」。
いつでも手ぶらで気軽にお墓参りができる都市型の屋内墓苑(納骨堂)です。
入館から退館までタッチレスで参拝できる最新のシステムを導入しており、感染症対策も万全です。
現代のライフスタイルに寄り添いながら、大切な方を偲ぶことができるやすらぎの場所。
横浜市内はもちろん、周辺地域で霊園をお探しの方は、ぜひ一度ご見学ください。

西方寺 のうこつぼ

住所神奈川県横浜市港北区新羽町2586
アクセス横浜市営地下鉄ブルーライン「新羽駅」より徒歩約5分
費用49.8万円~
霊園区分寺院墓地
宗教・宗派真言宗
ペット埋葬不可

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン新羽駅から徒歩約5分
  • 真言宗・西方寺の境内にある納骨堂
  • 承継者不在でも安心の永代供養付き

元々は鎌倉に建立された真言宗・西方寺は、約500年前に現在の場所に。横浜市の有形文化財にも指定されている本堂は、大きな茅葺き屋根が特徴です。

自然に溢れ、季節ごとにさまざまな景観を楽しめます。それでいて最寄り駅からは徒歩約5分の好立地。駐車場もあり、車でのアクセスも可能です。

承継者不在でも安心の永代供養墓である真言宗・西方寺ののうこつぼは、498,000円から利用可能。年間管理費は8,500円です。

浄泉寺 のうこつぼ

住所神奈川県横浜市港北区新吉田東3-28-32
アクセス横浜市営グリーンライン「高田駅」より徒歩12分
費用49.8万円〜
霊園区分寺院墓地
宗教宗派浄土宗
ペット埋葬不可

  • すでに設置されているので納骨までの時間が短縮できます。
  • 跡継ぎの有無は不問
  • 文禄2年(1593年)創建の由緒ある浄土宗のお寺

浄泉寺は、浄土宗の寺院で、文禄2年(1593年)創建の由緒ある浄土宗のお寺。
お寺は手入れが行き渡っており常にきれいです。境内の植物が季節を感じさせます。境内のいたるところに小さな地蔵像がありほっと和みます。小高い立地ですが、がけが崩れないよう補強工事も済んでおり安心です。
周辺は住宅街で車どおりも少なくとても静かです。

東漸寺 のうこつぼ

住所神奈川県横浜市鶴見区潮田町3-144-2
アクセスJR鶴見駅から市営バスで約5分、「向井町3丁目」バス停より徒歩約3分
費用49.8万円~
霊園区分寺院墓地
宗教宗派浄土宗
ペット埋葬不可

  • 京急本線・JR鶴見線の2駅利用可能
  • 駐車場もあり車でのアクセスも安心
  • 真言宗の寺院で承継者不在でも安心の永代供養付き

横浜市鶴見区にある、真言宗智山派の寺院である東漸寺。京急本線「鶴見駅」やJR鶴見線「鶴見小野駅」からもアクセス可能な立地です。

車の場合は最寄りの首都高速横羽線「汐入IC」からは2分。駐車場もあり、車でのアクセスも良好です。

真言宗智山派・東漸寺の境内、屋外にあるのうこつぼは従来のお墓にも近い形で参拝できます。由緒ある寺院の管理による永代供養墓で、承継者不在でも安心。費用は498,000円から、年間管理費は10,000円です。

永林寺 のうこつぼ

住所神奈川県横浜市栄区公田町485
アクセスJR京浜東北線本郷台駅から徒歩14分
費用49.8万円~
霊園区分寺院墓地
宗教宗派曹洞宗
ペット埋葬不可

  • すでに設置されているので納骨までの時間が短縮できます
  • 屋外なので従来のお墓に近いスタイルです
  • 由緒あるお寺の管理で安心です

永林寺「のうこつぼ」は、屋外に設置された従来のお墓のスタイルに近い集合型のお墓です。コンパクトに設計されており、ご家族が少ない方や単身の方にもおすすめです。継承者が不在になった場合でも合祀墓にて永代に亘り供養される安心の永代供養墓です。
横浜市栄区にある曹洞宗 永林寺。敷地内には永林寺が運営する保育園「かつら愛児園」があり、地域の方に親しまれる開かれたお寺です。最寄り「栄警察署前」バス停から徒歩1分、JR本郷台駅からも徒歩14分ほど。お車が無くても安心してお越しいただけます。

横浜市には、寺院の一角に建立された小規模な納骨堂が多くあります。そういった寺院は墓石型のお墓がメインであるため、納骨堂は比較的安い価格で設定されている場合も多く、人気が高まっています。

歴史の長い寺院が納骨堂を建立するということは、寺院にとっても新たな取り組みであるといえるでしょう。こうしてさまざまなニーズに応えられるように、時代に合わせて寺院も変化していくのかもしれません。

また、横浜市周辺の人気の納骨堂をご紹介いたします。
横浜市周辺には、川崎市川崎区の「駅前納骨堂 眞應殿」や「妙遠寺室内納骨堂 妙泉殿」、川崎市多摩区の「春秋苑 青蓮堂 屋内御廟」、横須賀市の「佐原霊園 納骨堂 やすらぎ」など評判の良い納骨堂がたくさんありますので、近隣の納骨堂もぜひ検討してください。

横浜市の納骨堂の費用相場

「第11回 お墓の消費者全国実態調査(2019年)」によると、一都三県で納骨堂を購入した方の平均購入価格は約90.3万円で、全国平均と比較すると少し高くなります。

地域別料金全国一都三県
一般墓1,761,586円1,891,223円
納骨堂876,699円902,759円

ただし、広い横浜市において納骨堂の費用は、施設の立地によってかなり違いがあります。

中心部に位置する納骨堂はアクセスの良さや最新施設のある場所も多く、その分費用は高めになることが多いです。
対して横浜市郊外の納骨堂は、寺院が管理する一般墓地の敷地の一角にあることも多く、費用は安めになることも。

納骨堂のタイプによっても費用にはかなり違いがあるので、平均値は目安として、各施設の値段設定をしっかり確認しましょう。

納骨堂の選び方

ここでは、納骨堂を上手に選ぶためのポイントをいくつかの観点からご紹介します。

立地から選ぶ

  • 自宅からの距離
  • 公共交通機関を利用した場合の所要時間(路線、乗換回数、時刻表など)
  • 車でのルートと所要時間(お彼岸・お盆時の渋滞状況など)
  • 徒歩ルートの状況(階段や坂道の勾配、車の往来など)
  • 周辺環境(周辺エリアの雰囲気、近隣商店など)

費用から選ぶ

  • 申込費用に含まれるもの(永代使用料など)
  • 別途必要になるもの(管理費、お布施など)
  • 申込者の単位(一人、夫婦、家族など納骨数の制限)

施設から選ぶ

  • 納骨堂のタイプ(自動搬送式、ロッカー式、仏壇式など)
  • 納骨スペース(形態、大きさ・広さ、納骨方法など)
  • 付帯設備(本堂、法要室、休憩所、バリアフリー状況など)

経営主体から選ぶ

  • 宗教・宗派の制限(宗教不問、在来仏教であれば宗派不問など)
  • 檀家義務の有無
  • 墓所管理者との相性

供養の方法から選ぶ

  • 納骨期間(3回忌/13回忌/33回忌まで個別、希望年数まで個別など)
  • 法要の回数(春秋のお彼岸、お盆の年3回、祥月命日に1回、毎日など)

納骨堂の特徴

一般的な墓石のあるお墓が一軒家だとするならば、納骨堂は集合住宅と捉えられるでしょう。納骨堂では施設をいくつかの区画で分ける、仏壇をたくさん用意するなどの方法で、たくさんの遺骨を納めます。その特徴は大きく分けて4つあります。

便利なお参り

屋内施設であることが多く、天候に左右されずにお参りをすることが可能です。駅から徒歩圏内という施設はたくさんあります。

費用が比較的割安に

納骨堂は墓石を使わないため、一般的な墓地よりも費用を安く抑えられることが多いです。横浜エリアの場合、霊園の区画代も高くなってしまいますが、ひとつの場所に多くの遺骨を収める納骨堂はその費用も抑えられます。

遺骨の安置方法は5タイプ

納骨堂の遺骨の安置方法は、主にこの5タイプに分けられます。タイプによって費用は変わってきます。

  • 自動搬送式

    ICカードをかざすと、バックヤードから参拝ブースまで遺骨が自動で搬送される納骨堂。「ビル型」「マンション型」とも呼ばれており、都市部に多く存在しています。掃除や管理が不要で、アクセス至便であること、コンピューター制御なのでセキュリティ面が万全であることなどが特長です。

  • ロッカー式

    コインロッカーのような扉付きの同じ大きさのお壇がずらりと並んだ納骨堂。他のタイプよりも低価格な点がポイントです。

  • 仏壇式

    契約単位ごとに仏壇が用意されている納骨堂。 上段に仏壇、下段に遺骨を納めるスペースがあり、遺影やお花、お供え物などを置くことができます。装飾が美麗なために比較的割高である場合が多いです。

  • 位牌式

    戒名や没年月日などが書かれた位牌を個人スペースのシンボルとして掲げる納骨堂。施設によって、位牌と遺骨を一緒に置くタイプ、位牌と遺骨を別のスペースに置くタイプと2種類に分かれます。

  • 墓石式

    一般的なお墓と同じように、墓石を用意するタイプの納骨堂。墓石代が別途発生するため、納骨堂のなかでも高額となる場合が多いです。

お墓の管理・供養の心配なし

屋内施設の場合は基本的にお墓の掃除をする必要はありません。また、永代供養式を選べば安置期間を過ぎても納骨堂で合祀を行ってくれます。継承者がいないという方も安心です。

自分の目的に合った納骨堂選びをしましょう

納骨堂といっても、施設によってさまざまな納骨方法があり、納骨できる霊位の数などにも違いがあります。横浜市の場合、駅から近いアクセスの良い施設と、自然の豊かな郊外の施設とでも費用には大きな差があるでしょう。

また、従来のお墓とは違う納骨堂は、ご家族に納得していただくことも大切です。どんな点に重視するのかを意識して、ぜひご家族と一緒に納得のいく納骨堂選びをしてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

横浜市の納骨堂についてのよくある質問

Q.横浜市の納骨堂の費用相場はいくらですか?

一都三県の納骨堂の費用相場は90.3万円です。納骨堂は、シンプルなロッカー式タイプから、豪華な礼拝堂を備えたタイプなど施設によっても価格に差が開きやすい面があります。そうしたことも踏まえて、金額だけを見ることなく、どんなサービスや体制が整っているかをチェックすることが必要です。

Q.横浜市で人気のある納骨堂はどこですか?

横浜市の人気ベスト3は、横濱聖苑(横浜市港北区)横浜市営 日野こもれび納骨堂(横浜市港南区)聖徳寺・聖徳しらはた浄苑 永代供養墓・樹木葬(横浜市神奈川区)です。

神奈川県の霊園ランキング

神奈川県の霊園のランキングをご紹介します。横浜市の樹木葬や一般墓、神奈川県の霊園・墓地をご検討の場合は参考にしてみてください。