新座市営墓園の募集情報【2023年最新】- 価格・要件・申込方法、霊園アクセスや区画情報をご案内

新座市営墓園は、新座市が運営・管理を行う市営霊園です。

市営霊園にお墓を建てるためには、使用者募集に応募し、当選する必要があります。しかし、市営霊園はとても人気があり募集倍率は非常に高くなっています。

本記事では、新座市営墓園の霊園情報募集区画と価格、申込要件新座市営墓園の応募の流れについて解説します。また、抽選に当たった場合と外れてしまった場合のその後の流れについてもご紹介します。新座市の墓地を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

新座市営墓園
新座市営墓園

住所埼玉県新座市新塚5061-1
アクセス東上本線朝霞駅から車で6分
費用一般墓 39.2万円〜+墓石代
宗教宗派宗教不問
ペット埋葬不可

新座市営墓園は、埼玉県新座市唯一の市営霊園。総区画6,600基を有する自然豊かな大型公園墓地です。公園のような趣の霊園で、宗教不問のため、どなたでもお墓を建てることが可能です。

新座市営墓園はどんな墓地?

新座市営墓園は、埼玉県新座市唯一の市営霊園総区画6,600基を有する自然豊かな大型公園墓地です。

霊園全体の植栽や清掃も美しく、水場や手桶置き場なども墓域近くに設置されています。区画や墓石の高さなども揃っているため、整然とした美しさがあり、特に、芝生墓所は列ごとに植栽で区切られ、遠目には墓石が見えず、公園のような趣の霊園です。宗教不問のため、どなたでもお墓を建てることが可能です。

また、新座市営墓園斎場が併設されており、新座市民・市民以外を問わず、葬儀や葬式、密葬が行えます。

特長1)新座市唯一の市営霊園
新座市営墓園は、埼玉県新座市唯一の市営霊園です。練馬区との県境近く、陸上自衛隊朝霞駐屯地の西側に位置しています。6,600基を有する大型公園墓地である同園の墓域は、きれいに区画整理がされ管理が行き届いています。
特長2)新座市営墓園斎場が併設
新座市営墓園は、埋葬施設のほかに新座市営墓園斎場が併設されています。新座市民・市民以外を問わず、葬儀や葬式、密葬が行える施設です。
特長3)宗旨宗派は不問
宗教が不問なのも、新座市営墓園の特徴のひとつです。曹洞宗、浄土宗、天台宗など宗旨宗派を問わずにどなたでもお墓を建てることができます。

新座市営墓園の基本情報

所在地埼玉県新座市新塚5061-1
交通アクセス【電車をご利用の方】
▼東武東上線「朝霞駅」南口より西武バス[大泉学園駅行き]乗車、「新座総合技術高校前」下車、徒歩直進約8分
▼西武池袋線「大泉学園駅」北口より西武バス[朝霞駅行き]乗車、「新座総合技術高校前]下車、徒歩直進約8分
▼西武池袋線「大泉学園駅」南口より西武バス[新座栄行き]乗車、「栄公民館前」下車、徒歩直進約1分
▼東武東上線「朝霞駅」よりタクシーで約20分
▼東武東上線「和光市駅」よりタクシーで約20分
【お車をご利用の方】
▼東京外環自動車道「和光I.C」より約15分
開園時間/休園日▼休園日
1月1日~1月3日
※ただし墓参のため8:30~17:00まで開門しています
▼開園時間
[通常]8:30~17:15
[春彼岸・秋彼岸]8:30~18:00
[お盆・旧盆]8:30~21:00
[7~9月]8:30~17:15普通墓所

新座市営墓園にある区画の種類

新座市営墓園には、「普通墓所」「芝生墓所の2つの区画があります。

普通墓所

芝生墓所

すでに多くの区画が埋まっているため、墓じまいや改葬などで新たに空いた場合に抽選区画として出てくることになります。お墓を建てる前に区画を確保するための抽選が必要になります。

墓地の使用申込は随時行っておらず、募集のある時に限り、新座市広報でお知らせがあります。募集内容・応募資格・応募方法などは広報に記載されています。

新座市営墓園
新座市営墓園

住所埼玉県新座市新塚5061-1
アクセス東上本線朝霞駅から車で6分
費用一般墓 39.2万円〜+墓石代
宗教宗派宗教不問
ペット埋葬不可

新座市営墓園は、埼玉県新座市唯一の市営霊園。総区画6,600基を有する自然豊かな大型公園墓地です。公園のような趣の霊園で、宗教不問のため、どなたでもお墓を建てることが可能です。

新座市営墓園の過去の募集区画と価格

新座市営墓園では、令和4年10月現在、募集は行われていません。

ここでは、令和3年度の墓所(返還分)使用者募集(令和3年1月18日~2月27日)の内容についてご紹介します。

【令和3年度募集内容】

区画区画数墓地使用料管理料(2年分)合計
普通墓所28区画513,000円10,460円523,460円
芝生墓所12区画392,000円10,460円402,460円

【申込資格】

引き続き3年以上市に住民登録があり、未埋蔵の焼骨を所有し、その焼骨の祭祀を主宰する方。

新座市営墓園の申し込み手続きの流れ

申込期間

2020年1月18日(月)~2020年2月27日(土) ※令和3年度の情報です。

申し込み方法

申込期間に、必要書類を封筒に入れ、簡易書留で「新座市営墓園管理事務所」へ郵送。申請書の到達後、1週間以内に市営墓園管理事務所から申込者宛に受付番号を採番した申請書が送付される。

必要書類は下記です。

  • 新座市営墓園墓所使用許可申請書
  • 申請者と埋蔵予定者(親族)の関係図
  • 住民票(世帯全員の記載があり、続柄及び本籍記載で、3か月以内に発行されたもの。コピー不可)
  • 返信用切手(84円切手2枚)
  • 提出書類一覧表

抽選

申請者数が募集区画数を超えた場合は、公開抽選により決定。また、募集区画を超えない場合も、墓所の位置の決定を公開抽選により実施。

※抽選場所は、新座市営墓園管理事務所集会施設にて。市職員が抽選器により実施。結果については、申請者全員に通知。

公募の流れ

  1. 郵送申請
  2. 抽選により当選者及び墓所の位置を決定
  3. 当選者は必要書類を提出
  4. 書類審査により使用者を決定

新座市営墓園の抽選に当たったら?/お墓を建てるまでに必要なこと

新座市営墓園は、令和4年10月現在、募集は行われていませんが、募集が行われる可能性があります。

ここでは、募集が実施され、抽選に当たった場合に行うべきことついて、ご説明します。

 

新座市営墓園の抽選に当たったらお墓さがしが完了ではありません。使用者募集の当選は、あくまで墓地使用の権利を得ただけです。

一般埋蔵施設であれば整地工事・囲障の設置・墓碑の設置、芝生埋蔵施設であれば墓碑の設置などが必要となってきます。設置には詳細なルールが決められておりますので注意が必要です。

では、使用許可証が交付が交付されたらどのようにお墓を建てたらよいでしょうか?

石材店に建立を依頼する

お墓を建てるためには石材店を探して、建立をお願いする必要があります。公営霊園には指定された石材店がないため、自分で自由に石材店を選ぶことができます。

しかし、お墓を初めて建てる人は「どこにお願いしたらいいのだろう」とお悩みになることでしょう。石材店によって、価格も対応も異なります。また、石材店はお墓を購入するときだけでなく、建立した後も修繕や法要などでお付き合いが長く続くことになります。そのため、できうる限り信頼のできる石材店を探す必要があります。

石材店を選ぶときは、次のポイント押さえておきましょう。

  • こちらの要望や状況をきちんと聞いたうえで、意向をくみ取った提案をしてくれる
  • 石材や墓石について専門的な知識を持っている
  • 明確な見積書を提示してくれる、契約書をきちんと交わしている
  • 石材店が手掛けたお墓の見学ができる(建立3年以上のお墓をみせてくれるとなお安心です)
  • しっかりとしたアフターサービスがある
  • お墓の近くに店舗や展示場がある
  • 過度な値引きをしない、安易な値引き交渉に応じない(応じる場合は手抜き工事や元々の価格設定を高くしている可能性があります)

石材店の選び方についてもっと詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

また、いいお墓では石材店の紹介も行っています。石材店をお探しの方はこちらから検索できます。

新座市営墓園の抽選に外れてしまったら?/お墓の見つけ方

抽選に外れてしまった場合は、新座市営墓園にお墓を持つことができません。お墓さがしを急いでいない場合は、翌年の募集を待つことができるでしょう。ただし、お墓を早く建てる必要がある場合はどのようにしたらいいのでしょうか?ここでは、お墓の見つけ方・探し方について解説します。

周辺の民営霊園・寺院墓地を見てみる

公営霊園以外に目を向けてみると、多くの民営霊園・寺院墓地があることがわかります。新座市営墓園をお探しの方は、費用が抑えられることや自治体が管理していて安心感があるなどの理由から選んでいるのではないでしょうか。

新座市営墓園の永代使用料は、普通墓所が513,000円、芝生墓地が392,000円となっています(令和3年度募集時の料金)。一方、新座市近隣の市区町村の霊園を見ると、例えば所沢市では、永代使用料350,000円で一般墓のご案内が可能な霊園もあります。費用を比較してみると、市営墓地だから他より絶対に安いというわけではないことがわかります。

お墓の金額は主に「永代使用料」「墓地管理費」「墓石費用」の3つの要素で成り立っています。
公営霊園は「永代使用料」のみを表記しています。これはあくまで土地の使用料のみで、他にも墓石を建てる「墓石費用」と定期コストとして「墓地管理費」を支払う必要があります。
一方、民営霊園や寺院墓地では表記の仕方はさまざまです。「永代使用料」のみを表記している霊園もあれば、「永代使用料」+「墓石費用」を表記しているところもあります。お墓の種類によっては、「永代使用料」+「墓地管理費」+「墓石費用」のすべてを総額として表記している場合もあります。価格の内訳はきちんと確認しておきましょう

また、民営霊園や寺院墓地では、永代供養ができる納骨堂も比較・検討することが可能です。

新座市の民営霊園や寺院墓地、近隣の市区町村の霊園は、下記からお探しいただけます。

 

新座市で霊園・墓地・お墓を探すならこちら

朝霞市で霊園・墓地・お墓を探すならこちら

所沢市で霊園・墓地・お墓を探すならこちら

手元供養

あまり知られていませんが、遺骨をお墓やお寺に納骨しない場合は、どこに保管をしても問題はありません。そもそもお墓を建てることに必要性を感じない自宅に遺骨を保管しておきたいとお考えであれば、手元供養を検討してみてはいかがでしょうか。

新座市営墓園についてのよくある質問

新座市営墓園とはどんな墓地?

新座市営墓園は、埼玉県新座市唯一の市営霊園総区画6,600基を有する自然豊かな大型公園墓地です。

新座市営墓園には、「普通墓所」「芝生墓所の2つの区画があります。区画や墓石の高さなども揃っているため、整然とした美しさがあり、公園のような趣の霊園です。宗教不問のため、どなたでもお墓を建てることが可能です。

新座市営墓園についての 詳細はこちら>

新座市営墓園の令和4年度(2022年度)の募集区画と価格は?

新座市営墓園では、令和4年10月現在、募集は行われていません。

過去には、令和3年度に墓所(返還分)の使用者募集が行われました。令和3年度の募集内容は、普通墓所が28区画(墓地使用料:513,000円)、芝生墓所が12区画(墓地使用料:392,000円)。管理料はどちらも2年分で10,460円でした。

新座市営墓園の募集区画と価格についての 詳細はこちら>

新座市営墓園
新座市営墓園

住所埼玉県新座市新塚5061-1
アクセス東上本線朝霞駅から車で6分
費用一般墓 39.2万円〜+墓石代
宗教宗派宗教不問
ペット埋葬不可

新座市営墓園は、埼玉県新座市唯一の市営霊園。総区画6,600基を有する自然豊かな大型公園墓地です。公園のような趣の霊園で、宗教不問のため、どなたでもお墓を建てることが可能です。