指定石材店とは【お墓の用語集】

「指定石材店」とは、霊園・墓地の運営主体より建墓権を与えられた石材業者のことを言います。

民営霊園など、指定石材店制度のある霊園では、墓石の購入や工事を決められた石材業者でしか行えません。指定石材店になっていない業者を希望する場合はその霊園で建墓することはできないとお考えください。

寺院墓地に関しては、お寺に相談・交渉して同意を得られれば指定外の石材店で建墓が可能なケースも稀にあります。

都道府県や市区町村といった自治体が運営している公営霊園に関しては指定石材店制度がないので、どの石材業者に頼んでも問題ありません。

指定石材店制度は、霊園・墓地の永続性と墓石の保証という観点から「素性がはっきりした石材店に限定する」という考えに基づいて作られています。

また、石材店が民営霊園の開発コストを負担しているケースも多く、その過程で指定石材店が定められることになります。

民営霊園で違う石材店からそれぞれ見積もりをとることはできる?【Q&A】
同一の民営霊園で、違う石材店さんからそれぞれ見積もりをとることはできますか? また、異なる霊園であればそれぞれ異なる石材店さんから見積もりをとっても差し支えありませんか? 公営霊園や寺院墓地の場合はどうでしょうか?教えて...
寺院墓地でお墓を建てる石材店は自由に選べますか?【Q&A】
立地条件の良い寺墓地を見つけたので申し込みをしようと住職にお話をしてみました。人当たりもよくこの場所に是非お墓を持ちたい気持ちになったのですが、問題が発生しました。 住職から墓石屋さんを紹介されお話を伺ったのですが、担当者...
信頼できる石材店の選び方|大手と個人経営店の違い、近くの石材店の探し方など
石材店は、墓石などの加工や販売を行っているお店です。大切な方が亡くなった際は、葬儀に目が行きがちですが、石材店との付き合いについても考えておく必要があります。石材店は、お墓の彫刻や建立だけでなく、納骨や法要、墓石が壊れた際の修繕などさまざまな面でお世話になる存在です。石材店と一口に言ってもその数はとても多く、どこを選べばよいか判断に困ってしまいます。価格や契約などのハード面だけでなく、工事はきちんとしているか、彫刻や字彫りなどの希望に丁寧に応えてくれるかなど、ソフト面でも安心できる業者を選びたいところです。そこで、ここでは信頼できる石材店を選ぶポイントについてご紹介します。