曹洞宗

法事/法要/しきたり

曹洞宗のお墓 – 特徴とお墓参りの方法/墓所のご案内

曹洞宗とはお釈迦様を本尊として仰ぐ禅宗の一派です。そのお墓の特徴や、お墓参りの際心がけたいマナーを知っておくことは大切です。お墓に刻まれる文字やお供えの花やお線香の本数には厳格な決まりごとがあるのでしょうか。お墓はご先祖様が眠る大切な場所ですから失礼のないようお参りしたいものです。 この記事では、曹洞宗のお墓の特徴や霊園の選び方、お墓参りの仕方などについてご紹介していきます。
2021.04.16
お墓のご案内/現地レポート

泉岳寺とは–赤穂浪士四十七士が眠る徳川家康創建の曹洞宗寺院

東京都港区高輪にある萬松山泉岳寺は、徳川家康が創建した赤穂浪士四十七士が眠る寺として有名です。曹洞宗の名刹である泉岳寺は江戸時代には、總泉寺と青松寺と共に曹洞宗江戸三箇寺として、また、吉祥寺旃檀林(きっしょうじせんだんりん)と青松寺獅子窟(...
2021.03.31
お墓のご案内/現地レポート

総持寺(横浜市鶴見区)- 禅や御朱印で有名な曹洞宗大本山「總持寺」

総持寺(總持寺)は、神奈川県横浜市にある曹洞宗大本山の寺院です。境内は約50万m2もあり、仏殿、大祖堂をはじめとした寺院施設や墓地のほか、幼稚園から大学まで敷地内に有しており、横浜市鶴見区の広域避難場所の一つにも指定されています。今回は、総持寺の歴史や特徴のほか、年間行事など詳しくご紹介します。総持寺について知りたい方はぜひ参考にしてください。
2021.02.10