敬老の日はとってもお得!都内の無料で楽しめるスポット

今年の敬老の日は9月18日

敬老の日は毎年9月の第3月曜日と定められています。
あれ?9月15日じゃなかった?!と思われた方もいらっしゃるのでは?
以前は9月15日の固定でしたが、ハッピーマンデー制度により2003年からは流動的な祝日となりました。
今年の敬老の日は9月18日の月曜日。
また、9月15日金曜日は老人の日。15日から21日までは老人週間です。
敬老の日ってありがたいけど、なんだか急に老人になったようで、嫌だわと思われる方もいるかもしれませんが、実はシニアが色々お得に過ごせる1日なんですよ!
今回は都内でシニアに無料解放される施設を調べてみました!

無料で楽しめる施設がたくさん!

都内だけでも無料で楽しめる施設がこんなにたくさん。
施設によって、無料になる対象(入館料や一部の展示など)や年齢(60歳以上、65歳以上など)、期間は異なりますが老人週間や敬老の日に無料で楽しむことができます。
この機会に、実は行ってみたかった!なんて場所に是非おでかけしてみましょう!

都道府県一覧からお墓を探す

いいお墓では希望エリア・お墓の種類・宗旨宗派などの検索条件で全国のお墓を探すことができます

お孫さんも大好き、動物園や水族館

恩賜上野動物公園

6月に出産したジャイアントパンダのシンシンと赤ちゃんパンダが話題。

井の頭自然文化園

併設のミニ遊園地でお孫さんも大満足。

多摩動物公園

アリや昆虫から象まで!

葛西臨海水族園

2,200トンの水槽を回遊するマグロが大迫力。

暑さも落ち着き気持ちがいい!公園や植物園

東京港野鳥公園

野鳥や水辺の生きものでにぎわう公園。

夢の島熱帯植物館

熱帯雨林の植物でエキゾチックな植物館。

神代植物公園

梅やバラが有名な都立唯一の植物公園。

公園とは一味違う美しい庭園で心を癒す

浜離宮恩賜庭園

ビルに囲まれた庭園。駅から近いのが嬉しい。

旧芝離宮恩賜庭園

休憩は風情たっぷりの中島の御茶屋で。

六義園

関東大震災、東京大空襲を免れた天下一品の庭園。

向島百花園

七福神の一つ福禄寿がまつられている。

旧古河庭園

クラシカルな洋館、洋風庭園が魅力。

清澄庭園

見逃せない名だたる名石!自然豊かな下町のオアシス。

殿ヶ谷戸庭園


芸術的価値が高いと評価される別荘庭園。

小石川後楽園


東京ドームの隣とは思えない自然豊かな公園。

旧岩崎邸庭園


圧倒的な西洋風建築の美しさ!

博物館・美術館で感性を磨く

東京都江戸東京博物館


10月1日からリニューアルのため全館休館。休館前にいくなら今がチャンス!

江戸東京たてもの園


小金井公園にある野外博物館。天気が良い日にお散歩がてら行きたい!

東京都写真美術館


恵比寿にある写真と映像の美術館。豊富な蔵書が自慢の図書室が密かな人気。

東京都美術館


開館90周年を迎えた東京都美術館。ボストン美術館の至宝展では世界屈指のコレクションが見られます。

無料になる対象や期間、各施設の休館日、休園日など詳細は各施設のHPや東京都のHP(http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/08/10/documents/06_01.pdf)で必ず確認してください。

こんなにお得に利用できるならシニアも悪くないですね!
目一杯敬老の日を楽しんで過ごしましょう!

5/5 (3)