公営墓地に入りたいのですが、競争率が高いというのは本当でしょうか?【Q&A】

Q.墓地の使用料が安く、場所もいい公営墓地に入りたいのですが、競争率が高いと言います。本当でしょうか?

回答

公営墓地は、使用料・管理料が安く、宗旨宗派の制限がありません。また、立地条件もよいので人気があります。

特に都営霊園の場合は、都内に5年以上居住している、納骨していないご遺骨を持っているなど、応募資格条件が厳しく、競争率も数倍から数十倍に昇ることがあります。
一方、大阪の公営墓地は、府内の居住者でも応募でき、ご遺骨の有無も問われないなど条件がゆるく、残っている区画が階段墓所ということもあって、都内よりも広き門となっています。